クリスティアーノ・ロナウド氏(サッカー選手)の経歴と資産、年収!学ぶべき成功法!


自分の好きなことで巨万の富を築くことができたら、こんなに幸せなことはないと言えますがそれを実際に実現している人もいるものです。

サッカー選手として一流のプレイヤーであるクリスティアーノ・ロナウド氏も、そんな億万長者の一人ですが彼はどのように現在の年収や資産を築いてきたのでしょうか。

スポンサーリンク
kigyo-successレクタングル大

貧しい逆境にも負けなかったクリスティアーノ・ロナウド氏の経歴とは?

年に一度、その年に最も活躍したサッカー選手に贈られるFIFAバロンドールを、2008年、2013年、2014年と算会も受賞しているクリスティアーノ・ロナウド氏は、スペインのサッカーチームR・マドリードに所属しているサッカー選手です。

ポルトガル出身で、生まれた当初は決して裕福な家庭ではなく父親は酒飲みで有名であり、一家の大黒柱で働いていたのは母親であるドロレス・アヴェイロさんだったとされています。

兄が一人、姉が二人の末っ子として生まれたクリスティアーノ・ロナウド氏は、9歳でCDナオシオナルに入団しその後はスポルティング・リスボンに引き抜かれ10代のうちにマンチェスターユナイテッドに加入後、その当時の最高の移籍金でR・マドリードに加入後は様々なトロフィーを受賞し、世界で最も活躍しているスポーツ選手でもあります。

彼の少年時代は、何歳も年上の人に混じってサッカーをする独特の方法があったらしくこの方法は同じくサッカーの名プレイヤーとして有名なジダン選手も賞賛しています。

そして、生まれた逆境に負けず田舎町のサッカー少年であったころから変わらず努力を重ねてきた結果が現在にもつながっていると言えるでしょう。

クリスティアーノ・ロナウド氏の驚くべき資産とは

世界の長者番付であるForbesにおいて、「世界で最も多く稼いだスポーツ選手2016」の中で全競技の中でも一位に輝いたとされているクリスティアーノ・ロナウド氏の年収や資産はどのくらいなのでしょうか。

年俸は約60億円とされており、加えてスポンサー契約などと合わせるとその年収は約94億円に達するとも言われているのです。

どのくらいすごいのかというと、クリスティアーノ・ロナウド氏の年収は日本のサッカーチームである浦和レッズの年間収入をさらに上回るとされているのですから、一人でそれだけの金額を稼いでいる彼がどれだけすごいのかわかることでしょう。

また、クリスティアーノ・ロナウド氏の年収だけで、J1下位の日本のサッカーチーム、甲府や鳥栖、徳島や仙台、新幡などの5つのクラブを一度で購入することができるくらいとも言われています。

まさに、スポーツ選手としては世界一のお金持ちと言えるでしょう。

ニューヨークにあるトランプタワーの一室も所有していることや二つのホテルを経営、あるいは自身の代理人にギリシャの島をプレゼントするなど桁外れの億万長者です。

クリスティアーノ・ロナウド氏に学ぶべき成功法とは

左肩の損傷などにより一時はワールドカップ欠場の可能性も危ぶまれていましたが、彼のサッカーをしたいという情熱と、たとえどん底であってもボールを蹴るという信念をいつまでも忘れずにやり遂げたからこそ、現在の地位を獲得できたのではないでしょうか。

年収や資産などは、彼の努力が実ったその結果ともいえるでしょう。

自分の好きな分野でそれこそ命とプライドをかけて勝負する力があるからこそ現在の地位を築くことができたのですが、そこには一握りの才能と、誰よりも努力してサッカーに身をささげ続けてきたクリスティアーノ・ロナウド氏のサッカーに対する情熱が生半可ではなかったことが、その結果として物語っていると言えます。

強気の発言が多いクリスティアーノ・ロナウド氏ですが、それは彼が事実自信をもってサッカーをしているからこそ言えることであり、今後の活躍にますます期待ができるアスリートと言えるでしょう。

スポンサーリンク
kigyo-successレクタングル大
kigyo-successレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする